Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼き魚と死体とどっちがいいか?

<<   作成日時 : 2007/07/26 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

という題にしたら,異様にアクセスが減ったけどそんなに気持ち悪い話じゃないのですよ...

だいたい書き出しが↓みたいなのだったし,絵もかわいくなかったから,
余計にブキミな話だと思われるのも仕方ないのですが...(8/3追記)


「田舎のあばら家で,モーツァルトの生首が生き返る」

...とかいう気持ちの悪い夢にうなされていたら
(どうでもいいけどホントに気持ち悪かった)

突如 左胸の肉を「なんか」が,かぷっと噛んだ.

夢うつつのまま,即座に襟口から手をつっこみ,
「なんか」を指でつまむと,
ぴゃっとそのまま「左側」に投げつけた.
「むむ?意外に小さいぞ」
なお,左側には,旦那Pがくぅくぅ眠っている.

あ,こりゃいかん,と さすがに気がついて,
「なんかに刺された!」
むくっと起き上がり,ベッドサイドのランプをつけると,
「なんか」は予想外なことに起き上がった
旦那Pの枕元周辺を飛んでいる.
画像

と,ヤツはランプの光にひきつけられたのか,
私側のベッドの上に降り立った.

「うっ!」

なんと そやつは,黒くて白い筋のあるスズメバチを小型化したような昆虫であった.


ランプの中に誘い込まれたヤツを,旦那Pがランプのかさに閉じ込めて,
意外とあっさり ご昇天いただけたのは,旦那Pの腕によるものと拍手を送りたいが,
枕元を飛び回っていた姿を見るに,すでにかなり弱っていたようにも思える.
寝ぼけまなこで,かなり容赦なく つまんだからなぁ...

さいわい,私は刺されたわけじゃなく,噛まれただけだったらしい.
特に刺し口があるわけでも,腫れているわけでもない.痛くもかゆくもない.

しかし,なんでこんな夜中にヤツは活動してるのだ?
しかも,何を意図して無防備に悪夢にうなされている私に噛み付いたのか?
それよりも何よりも,ヤツはどれだけ人畜有害なヤツなのか?


その謎を解くために,さきほどから
PCの前でググッていたのですが...
まず,ヤツの正体は私の予想通り「ジバチ」,
すなわち「クロスズメバチ」と判明しました.
体長10-18mm,この色,この形.
このヒトに間違いありません.

ジバチなら,刺されてもまあ,
大したことはあるめぇ...

と,言いつつも,やはり小心者の私は,
もしかして,我が家のベッドの裏に
巣でもつくっているところだったり
しやしないだろうか...
画像

などと不安に駆られてしまうわけですわ.

で,彼らの生態を調べるべく,いろいろとぐぐったりしてたら(→ココ) ,

小型の昆虫、蜘蛛等を餌とし、ハエなどを空中で捕獲することも巧みである。その一方で頻繁に新鮮な動物の死体からも筋肉を切り取って肉団子を作る。食卓上の焼き魚の肉からも肉団子を作ることがある。


...ということは,私は「新鮮な動物の死体(←にく)」と見なされた訳ですか?!
え,じゃなかったら焼き魚??


たしかに,毒針で「ちくっ」ではなく,はさみで「かぷっ」っていう感触だったわ.
攻撃性の低いハチなので,
(たぶん)ただ横たわっていた私をいきなり刺す理由もなかろう.
私はジバチの肉団子になろうとしていたのです.

なんか そう考えると自分がちょっぴり かわいそうに思えてきました.

屋根裏にでも,ジバチの巣が出来てないか,いまだに心配でたまらないけれど,
ぱっと覗きこんで1000匹ぐらいいたりしたら,どうしよう...と,
いまだに取調べに及べないまま,今日も床に就こうとするkyなのでありました.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカには怖い虫がいっぱいいるから気をつけないと。ky家族の親しいアメリカ人Mだって毒蜘蛛に刺されて以来、何度も生死の危機に陥るほどの免疫不全を起こしているしね。
mm
2007/07/26 21:53
>mm
ふむ,確かに危ないわよねぇ.しかし外に出れば,どこに虫がいるか分からないし,今回なんて3年近くここに住んでて初めてのことだったから,なかなか気をつけるって難しいのよねぇ.刺された後の対処を勉強しておくぐらいかな.
ky
2007/07/26 23:29
お久しぶりです〜!
モーツアルトの話かと思ったら、蜂の話だった(笑)。
いやいや、それにしても悪夢にうなされながら虫にさされるなんて、あまり嬉しいことじゃないですよね。
お疲れ様でしたーー。悪性の虫じゃなかったようで何よりでした。

それにしても、肉団子つくる蜂なんかいたんですね。
団子をつくる虫と言えば、フンころがししか知りませんでしたよ(それもファーブル昆虫記でしか知らない)。
Koharu
2007/07/27 02:51
Koharuさま:
>モーツアルト
すみません,まぎらわしくてf^_^;
やっぱり眠りながらも羽音が聞こえて
不吉な予感で夢見が悪かったのかもしれません...
大きいスズメバチとかだったら,場合によっては
洒落にならなかったので,やれやれです.
>肉団子
ファーブル昆虫記!なつかしい〜.
フンころがし,ちょっと見てみたい気もしますが
見たことないですねぇ.しかし自分の肉で団子を
作ろうとするようなハチとはもう遭遇したくない!!
そちらにも種類は違うでしょうが,Koharuさまも
未知の虫にはお気をつけあそばせませね.
ky
2007/07/28 05:47
あはは!寝相が死体もしくは焼き魚って!!
私も肉団子にされる日も近いな。
親方夫人
2007/08/09 00:28
親方夫人:
ね!失礼しちゃうでしょ.夫人も気をつけて.
ご子息たちに言うこと聞かせるのに「ジバチが来て肉団子に...」って使えるかな?
ky
2007/08/09 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
焼き魚と死体とどっちがいいか? Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる