テーマ:生活

Oh, 生たまご!

フィラデルフィア郊外にお住まいのM家さんから, 日本人にとっては,うれしい情報をいただきました! 卵を生で食べられるのは,当たり前な日本. アメリカでは滅多にお目にかかれないと諦めていたのですが... 卵かけごはん,ミス!な太郎くん,花ちゃんのために, 捜し求めたM家さん,母の深い愛感じます. 詳…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

読んでも別に得しないどうでもいい話.

春になりましたね. 春になると,とうぜん薄着の人も増えます. おとといまでコートを着ていたユニバーシティシティの人たちが, 今日は半袖短パン姿になって街を闊歩しています. 私もそろそろぷよ腹やぷよ二の腕を鍛えておかないと, 体形が目立っちゃって恥ずかしいですな. 今朝も,横断歩道のない車道を小走りに渡っている …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

キャンド スピナチ.

アメリカに来た当初,とても納得したこと. 子供のころ,なぜポパイがほうれん草を缶から出して食べるのか, 意味が分からなかったんだけど,こちらのスーパーに来てみて,その疑問,解消! 缶詰になったほうれん草がいっぱい並んでいるのだ. 思わず「そういうことかー!」と感動してしまった. にしても,こんな可愛い缶はこの前…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アボカドのなぞ.

昨日はOさんのお魚で買ったマグロを使って, マグロとアボカドと胡麻とスキャリオン(←ネギの一種)と 海苔とわさびとみりんと しょうゆをぐるぐる混ぜたのを食べました. お刺身買ってから,冷凍して,3週間とかそれ以上経ったりようなものでも, ハマチとバジルとトマトと塩とバルサミコとオリーブオイルとパルメザンチーズを ぐるぐる混…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

kyあわてる!の続き.

お待たせしてしまいました.では前回のつづきを. ...と,その前に,ちょっと別の話を. *        *       *       *       * 私kyの母の自慢,それは化粧. 幼いころ,母の鏡台の横で 歯みがきしたりしていると, 「私の顔,化粧をしてないと,  こんなに鼻も低いし,まゆ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

これは何でしょう?& kyあわてる! の巻.

さて,これは何でしょう? じょじょ~~~ん! 朝,凍った車(*)の窓ガラスの氷を, プラスティックの熊手で, ムリヤリ落としたところ(´・ω・`) (*) こちらで新しく車を買われる方へ. 雪の降る日を考えて,可能なら, 4輪駆動にすると,タイヤを替えなくても, かなりスリップ防止になります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セルフ除夜の鐘.― フィラデルフィア郊外で生活するkyの日常.

今日は,Y子さんからお借りした餅つき機で, お餅をつくりました. 初めて作る鏡餅,コツがつかめず,ぺたんと平らな格好の悪いものになりましたが, 自分で鏡餅なんて作ったことなかったので,ちょっぴり感動です. 日本にいるときよりも,日本的だわ. わーい,Y子さん,ありがとうございます. というわけで, なんでも…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2年前の冬は...―フィラデルフィア郊外のDrexelより

家から歩いて3分の,一軒家. ここの家は,ハロウィンのときも,クリスマスも,とても気合が入っています. かわいいですよね(^-^) 思い起こせば,今から2年前の冬は. こんなクリスマスの風景が,楽しいとか,きれいとか, 思う余裕など,カケラもなかった. あの... ネット上で,自分の昔話なんて話しても,…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Scenery, from $20.―フィラデルフィア郊外のDrexelより

家の窓から見た一見なんでもない風景. 若干BMIが高そうな(しかしフィラデルフィアでは普通の) おばさまが歩いていらっしゃいます(おばさま,ごめんなさい). 向こうに赤い車が止まっています. 隣の優しそうなおじさんが,いつもニコニコしながら, 「いやぁ,きれいにしないと女房が怒るんだよ~」と, 週に1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

これは便利!&危険情報!―フィラデルフィア郊外のDrexelより

タイトルにも書いたけれど, ケーキ作りに興味のない方でも,後半に危険情報を載せたので, よかったら見てみてくださいね. で,1つ前の記事でも書いたとおり, 先日シフォンケーキを作ったのだけど,それに際し, 初めて使ったのが,こちらのPAM. 缶をくるくる回して,なんの略なのか, 見てみようと思ったけど,書いてな…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

そういう意味じゃなくて...―フィラデルフィア研究派遣の旦那Pの話.

旦那Pとともに,マウスくん達の待つラボに,今日もゆく. いっぱいあるケージの一つを覗いてみると... 「あ!生まれてる!」 そう,赤ちゃんマウスくん達,ご誕生です. 皮膚が薄くて,文字通り真っ赤な赤ちゃんマウスは, ミルクを飲むと,お腹が白く透けて見えるのよね. この子たちが,数週間経つと, やわら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これは何でしょう?×2 ―フィラデルフィア郊外Drexelbrookより

今回の,「これは何でしょう?シリーズ」は, 飲み物バージョンで行きましょう. ① Drexelbrookのウサギ穴 ②   画像をクリックすると拡大できます. 薄茶色のとろっとした液体と, 炭酸と思われる気泡がグラスに多数見られる,褐色で透明の液体. さて,これらの味,想像できますでしょうか?…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

危険情報 その2)!―フィラデルフィア郊外情報

その1)は,ずいぶん前に元Drexel村民のKちゃんから 引用させていただいたのですが (→Kちゃんのページ,10月26日の日記ね.お子様のいらっしゃる方必見です!) 今度は,車を持っていらっしゃる方に要注意情報です. 先週の土曜日,朝の11時ごろのこと. 34th street & Market streetあたりを…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

モテ期.―フィラデルフィア郊外に住むkyのブログ

人生には2度とか3度とか,モテ期というのがあるらしいが, 先月は,ky史上,かなりのモテ期であった. 「ごめんね,私,結婚してるのよ」なんて 言うなんて夢にだに想像したことはなかったし, 誕生日に旦那以外の男の人から「石」をもらうなんて,今まで思ってもみなかった. が,しかし... 「kyおねえちゃん,結婚し…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ブランドもんっ! ―フィラデルフィア郊外に住むkyのブログ

ひょんなことから,我が家には ブランドものの服飾品がどれだけあるか,振り返ってみることにした. 「あの...ほら.この前誕生日に買ったリヤドロ!」 「でも,あれは服じゃないし,アウトレットだよ.」 「じゃ,おかあさんにもらったNikeのTシャツ!」 「......」 我が家はOさんも認める(?)花より団子のエンゲル指…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

kaさんのリクエストにお応えして...

「料理は,冷蔵庫にある肉・魚・野菜を,混ぜる,焼く,煮る!!以上!」の 私が,ブログにレシピを載せるなんて,小っ恥ずかしいのですが, ま,私のオリジナルレシピじゃなくて, 言わば「品物」の紹介なので,載せちゃいましょう. で,その品物とは. 私はこちらの記事に載せているAsian Food Marketで買って…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

Cherry HillのWegmans. ―フィラデルフィア研究派遣の旦那Pとkyの話.

Wegmansというスーパーマーケットをご存知ですか? 私は元Drexelbrook村民のY家ご夫妻に教えてもらいました. Y家はね,今は,やはりフィラデルフィア郊外の閑静な住宅地に 渡辺篤史が出てきて「はっはあー」とか言いそうなおうちを, さらに広くしたような邸宅を構えられていているんですよ, しかも部屋もとってもきれい…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

終わっちゃったわん.

The Pennsylvania Academy of Fine Arts(PAFA)というところでやっている お絵描き教室,サマーセッションが終わっちゃった. お金かかっちゃうんだけど,またやろうかなぁ. いちおう初めてアメリカの一般人(外国人じゃなくて,という意味で)が行く 「教室」というところに行った感想. …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

もういくつ寝ると...いくつだべ?

ニュージャージーニューヨーク(州)にあるウワサの巨大アウトレットモール, Woodbury Commonにとうとう行ってきました. 我が家からダイレクトに行ったら,3時間以上はかかるのですが, ありがたいことに,中継地点(=ニュージャージーのNちゃん家)に泊めてもらった翌日, Nちゃん家と一緒に行ったわけです…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

優雅な食べ物。

ニュージャージーのF家を訪れた時, Nちゃん(奥さま)に,ほいっと渡されたコレ→ 「1袋食べるのに3時間ぐらいかかるよ」                                  -by Nちゃん さて,これは何でしょう? ヒントはパッケージの色. 漢字見て,ちょっと想像つくかなー? …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

なるととるな!

誰が言ったか知らないが, 言われてみれば確かに聞こえる... タモリ氏と安斎肇氏のファンだった,海外の皆様, こんなのを作ってくださっている奇特な方がいらっしゃいます... (↑我が家は金曜の夜中に開きます―気分の問題.) と,いうわけで,我が家で見つけた本日の1曲, Billy Joelから... …
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

あんちょこしましょ.

朝夕,旦那の送り迎えをしている. 関東出身の我々には厳しい寒さの冬に,電車待ちさせるのも かわいそうだな,と送ってあげるようになったら 流れで春も夏も秋も...ということになった. 朝往復で25分×2,夕往復で25分×2. 少なくとも1時間40分/日,車に乗っていることになる. そう言うと,みんなに 「たいへんじゃな…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

トリックはないのよ.

すっかり更新が遅れましたが,前回の記事の続きを. -------------- 前回コメントで「トリックがある」なんてうっかり言っちゃいましたが, 話自体には大したオチはないのです... 記事の「写真」に「トリック」があったのです(お気づきになりましたか?(^ω^)). 誤解を招くようなこと書いちゃって,すみません. …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

心のふれあい(^O^)

旦那Pは毎週土日も頑張ってお仕事に行きます. いつものことながら,ヒマな私はそれにくっついていくのですが. ヒマな私は,旦那Pが仕事をするオフィスの廊下にあるホワイトボードに, 誰もいないのをいいことにちょろっと落書き(今年初めの状態↓). 「マウスはもっと耳がデカいよー」 「うーん,いいのー(・ε ・`)…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

MANGA.

先日,飛行機の機内で,絵日記を描くために鉛筆をゴリゴリ削っていると... 隣りに乗り合わせた人に 「アーティストですか?」と声をかけられた. (↑Hと2Bと6Bの鉛筆を見て判断したものと思われる. だって飛行機に乗った途端,そんなの取り出す人なんて,そうそういないじゃないですか.) いやいやそうではなくて...…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

《反省文》 とキューバ料理.

「今日あったことは,ブログに反省文として書きなさい」 と,旦那Pからお叱りのことばを受けて,打ちひしがれつつPCに向かっている私です. まったく弁解の余地はありません _| ̄|○ 来週月曜日がMemorial Dayで3連休のためでしょうか,フィラデルフィアの街中は こころなしかカメラを携えて,ぞろぞろ連れ立つ観光客が目だ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

キンダーガーテンの文化祭 ~その2~ ―子ども英会話も甘くない.

気まぐれで,前々回のつづきを書くの,今日になってしまいましたが... やさしいやさしいF子さんの教えを受ける子ども達 というわけで,Ha家のSくんのキンダーガーテンで, 子ども達におりがみを教えてきました. さいしょ, 「子ども達におりがみを教えてもらえる?」 と,きかれてから,ずっと 「わ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「ぎふ」が恋しい.

えっと, 一応,わたしは関東生まれ,関東育ち,最終学歴も関東の学校です. 中部地方は新幹線で通過したことぐらいしか,ありません. さて. いまさら,の話ですが. 日本では,とっても大きく騒がれている,けふぎふ病(けふげふ病?)問題, アメリカでは,ほとんど取り沙汰されてません. フィラデルフィア…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

キンダーガーテンの文化祭(?) ~その1~

Drexelに住んでいるHa家の息子さん,Sくんのキンダーガーテン(*)で, 外国からアメリカに来た子供たちの親御さん達が,自分の国の紹介をする という企画があり,先日そのお手伝いに行ってきました. -------------------------------- (*)いま知ったんだけど,幼稚園ってキンダーガー「デ…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

ありがとう.

K子さん,MKちゃん,iwaちゃん,TSEさん(帰った順のつもり.合ってる?) 誰が誰だか分かるかな?子供たちみんな大きくなったでしょう? iwaちゃんのところは,もうそろそろ...かな? Drexelに2年間住んでいたNさんご一家が,今月半ば,帰国されます. 私が来てから1年半のおつきあい. 正直言っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more