テーマ:風景

飽食の時代 ~ぽっぽ編~

前回に引き続き,飽食の時代シリーズ. 場所はMarket Streetの34th street stationあたり. あ,関係ないですが,思い出した. 7月に入ってから,33rd and Chestnut st.とか,30いくつか&Locust st.あたりで, U-Pennの先生とか学生とかが,10代の若者集団に, …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そしてビーバー沼へ...

タイトルの「そして」って,何が「そして」なのか 皆目 見当もつかない方は,前回の記事をお読みくださいましや. で,イエローストーン&グランドティトンでの雪辱を果たすべく, 行ってきました ビーバー探しの旅!& ナイアガラ観光ツアー. もともと「ナイアガラへは行こう」と言ってはいたのですが, その旅に,どこかビーバーさ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

♪この広い野原いっぱい~ぜんぶオレのもの~by Babcock.

こんにちは.皆さまご無沙汰しております. おとといから,毎年恒例(私はこれで3回目), 旦那Pの学会に便乗して,フロリダに来ております. ここのブログを前からご覧になっている方は, お読みになっているかもしれませんが, この学会では, 朝8時ぐらいから,発表開始.        ↓      お昼休憩     …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あらま,もったいない.

さっき(お昼の12時半ごろ)Walnut Street(3車線の一通の大通り)を車で走っていたら, 目の前に,パトカーが一台,道をふさぐように,横向きに停車していた. パトカーの色,よくわかんない.白と青と黄色だった気はするんだけど. パトカーが道をふさぐ≒その先で,何か事件or事故が起こっているということ. ア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

リスウマ.

先日,別の記事で載せた写真が, 思っても見なかったものに見える!とkrさんが指摘してくれたので, ちょっといじくってみました. この写真. レンガの垣根の下から,ぴょこっと顔を出したリスちゃん. こうすると,ちょこっと馬っぽく見える!かな~? んんん?という方,これでいかがでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Drexelの春.

今週始めには25℃ぐらいまで上がったかと思ったら 昨日Crayola Fatoryの帰りには, 積もるんじゃないかと思うぐらい雪が舞う... 気候の変化が激しい4月のペンシルバニア州です. なお,Crayolaというのは, 日本でもよく見かけるクレヨンのメーカーで, 小さいお子さんが,クレヨンや版画,粘土などで 楽しめ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

しつこく続けるザイオン.

写真をいっぱい載せたいので,ザイオン分けて出してます. ザイオン国立公園は,ネバダ州のラスベガスから車で3-4時間, モルモン教徒で有名なユタ州にあります. 午前中に山道を歩こうといく計画だったのだけど,残念ながら 道が凍って途中から閉鎖されていたので,名前はついてないけれど, 「ツアコンTさん取っておきのいいところ」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

kyあわてる!の続き.

お待たせしてしまいました.では前回のつづきを. ...と,その前に,ちょっと別の話を. *        *       *       *       * 私kyの母の自慢,それは化粧. 幼いころ,母の鏡台の横で 歯みがきしたりしていると, 「私の顔,化粧をしてないと,  こんなに鼻も低いし,まゆ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

開いてびっくり!

ちょっと前にすでに旦那Pが別のところで,公開した写真なのですが. はい,これは一般的日本人に比べ,圧倒的に「てきとう」な フィラデルフィア市民の車にあっては,非常によく見かけられる光景ですね. 前にいたバンのトランクが,走っているうちに開いてしまいました. 荷物が落っこっちゃうよ~. しかし,これだけな…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

アニマル・プラネット from Philadelphia

ここは,アメリカ北東部,フィラデルフィアの街中の大通り, Market Streetです. あ,向こうで巨大な獲物を口にくわえた,ハイイロリスが 必死の形相で歩道を走りまくっていますね. 安全なところに隠れて食べようと思っているのでしょうか. と,後方から追っ手が!! ・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2年前の冬は...―フィラデルフィア郊外のDrexelより

家から歩いて3分の,一軒家. ここの家は,ハロウィンのときも,クリスマスも,とても気合が入っています. かわいいですよね(^-^) 思い起こせば,今から2年前の冬は. こんなクリスマスの風景が,楽しいとか,きれいとか, 思う余裕など,カケラもなかった. あの... ネット上で,自分の昔話なんて話しても,…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Scenery, from $20.―フィラデルフィア郊外のDrexelより

家の窓から見た一見なんでもない風景. 若干BMIが高そうな(しかしフィラデルフィアでは普通の) おばさまが歩いていらっしゃいます(おばさま,ごめんなさい). 向こうに赤い車が止まっています. 隣の優しそうなおじさんが,いつもニコニコしながら, 「いやぁ,きれいにしないと女房が怒るんだよ~」と, 週に1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

クリスマス屋敷.―フィラデルフィア郊外情報

クリスマスも間近となり,フィラデルフィアの街も郊外も, クリスマスお約束のイルミネーションで彩られています. いやはや,これにかかる電気代って,どれぐらいかかるのでしょうね. これもアメリカならでは,なのかな. その中でも,我が家から10分ぐらい車で行ったところに, ここらへんでは有名な「クリスマス屋敷」があります. …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

刑務所前で素敵なディナーを.―フィラデルフィア情報

先月,日本から旦那Pの同僚の方が来られた時に, せっかくだから,アメリカらしいものを 味わっていただこうということで訪れたレストラン. Jack's Firehouse ここは,グリルものが専門とのこと. 旦那Pの仕事の関係で,ケータリング(出前)に使った レストランということで,そのレストラン選びを 担当されたの…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

オタワの風景.

アメリカとは国境1本隔てただけのカナダ,こんなに文化が違うとは... と,感心することとなった先月の旅,ちょっくら(いや,かなり) 更新が遅くなりましたが,続き行きます. もうすでにDrexelに戻ってきてからの書きたいできごと, いっぱい貯まってしまっているから, 簡単に写真をぱっぱっと載せるだけで許してん&#982…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

授乳ちゅー.―フィラデルフィア研究派遣の旦那Pの話.

ネズミが嫌いな人は見ないほうがいいかもしれません. お金持ちの家の床に,黄色と黒のしましまバージョンが置いてありそうですよね. 必死で子ども達の上を覆おうと,手足を広げて, さらにおっぱいをいっぱい吸われて薄っぺらくなっているお母さん,頑張れ! マウスの赤ちゃんたち,きゅーきゅー啼いて,か…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ブランドもんっ! ―フィラデルフィア郊外に住むkyのブログ

ひょんなことから,我が家には ブランドものの服飾品がどれだけあるか,振り返ってみることにした. 「あの...ほら.この前誕生日に買ったリヤドロ!」 「でも,あれは服じゃないし,アウトレットだよ.」 「じゃ,おかあさんにもらったNikeのTシャツ!」 「......」 我が家はOさんも認める(?)花より団子のエンゲル指…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

先生,ちょっとそれはどうかと思いますぜ.

ええ,ええ.タイトルどおりでございます. フィラデルフィアでも,オペ着を着たまま歩いている人は, そうとうザラにいたんだけど,ここまでは,見なかったなぁ... ─ ニューヨークの地下鉄にて. クリックしていただけると,とっても嬉しいです→ Drexelbrookのウサ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

なかなか経験できないこと.

旦那Pのいる研究所で働いているKさんに 「YARDS(*)のフェスティバルに行かない?」 と,誘われて日曜のお昼に遊びに行ってみました. (*) YARDSというのは,フィラデルフィアの地ビール.   フィラデルフィアの街中を東西に走り, 東の方で北に曲がっていくBlue Lineという地下鉄(一部地上も通る)に乗り…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

先週のこと!-BBQ,State Parkなど

今週は,独立記念日の7月4日が火曜日だったので, 7月3日も休んで4連休!という方もいらっしゃったと思いますが, みなさんは,いかがお過ごしになられましたか? 私たちは,1日の土曜日は,近所のHaverfordにお住まいの Koさんご一家のバーベキューパーティにお招きを受けました. やっぱり大勢で外で食べるって楽しいですね…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

トリックはないのよ.

すっかり更新が遅れましたが,前回の記事の続きを. -------------- 前回コメントで「トリックがある」なんてうっかり言っちゃいましたが, 話自体には大したオチはないのです... 記事の「写真」に「トリック」があったのです(お気づきになりましたか?(^ω^)). 誤解を招くようなこと書いちゃって,すみません. …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

心のふれあい(^O^)

旦那Pは毎週土日も頑張ってお仕事に行きます. いつものことながら,ヒマな私はそれにくっついていくのですが. ヒマな私は,旦那Pが仕事をするオフィスの廊下にあるホワイトボードに, 誰もいないのをいいことにちょろっと落書き(今年初めの状態↓). 「マウスはもっと耳がデカいよー」 「うーん,いいのー(・ε ・`)…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ところ変わって...

いや~ん,しょっぱなから肩なんか出しちゃって. これはなんでしょう? 答えは... ふっふっふ. はい,ところ変わって場所はニッポンの下町です. 私の母の実家は,粋でイナセな江戸っ子の町にあるのです. 全国でも有名な「三社祭」とは違いますが, それでも江戸っ子…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

旦那,ごめんねぇ~(>o<)

夕方(と言っても19時半ごろ),車から旦那と私が降り立つと, 我々の家から30mぐらい離れたところの前庭の芝生に, なにやらモソモソ動く影が... ウサギにしては黒くて,動きも緩慢... それでは前回に引き続き,これは何でしょう? スカンクだー!! アメリカでは, 「スカンクを見たら…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

SAKURA SAKURA SAKURA

写真ばっかりだから,たぶん重いです... フィラデルフィアの桜祭りにて  =第一弾= ※画像をクリックすると,拡大できます. …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

Drexelbrookのウサギ穴

今更ですが. 去年の夏,このブログのタイトルを決めるにあたっては, かなり考えた... そのわりに語呂の悪い意味のよく分からないタイトル. いつか載せようと思っていたのだけど, なかなか写真を撮りに行かなかったのですね. (暑かったり,寒かったりで.) で,ようやっと載せます. ウサギ穴の写真. …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

私じゃないんです.

父からのメールで,「こういうものを」というオーダーが入ったので, 致し方なく描いたのです. だから私の発案じゃないんです... 色塗るの時間かかったことだし,載せちゃいました. でも... 恥ずかしい...... アホじゃ... で,父が描いてきた原画がこれです.「これを上手く描け」と...…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アルバム追加しました

先日,N家ご一同と一緒にDrexelbrookから,北西に2時間ほどのところにある Christmas Villageに行ってきました. Koziar's Christmas Village ↑詳しいインフォメーションはこちらでどうぞ. その時のアルバムがこれ,です. (どのアルバムも,トップページの右側から入れるの…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more