飽食の時代 ~ぽっぽ編~

前回に引き続き,飽食の時代シリーズ.

場所はMarket Streetの34th street stationあたり.

あ,関係ないですが,思い出した.
7月に入ってから,33rd and Chestnut st.とか,30いくつか&Locust st.あたりで,
U-Pennの先生とか学生とかが,10代の若者集団に,
恐喝される事件が5,6件続いているんだそうで.
しかも時間帯は午後4時半~夜中12時半ぐらいにかけてだそうですね.
明るいと思って油断しないようにいたしましょう!あー,こわい.


で,恐ろしい話は,置いておいて,
こちらはのどかな話.

街中のハトさん,食パンを見つけました.
贅沢ものが,パンの耳を残して捨てていったのですかね...

画像




私なんざ,食パンは耳の方が香ばしくて美味しいと思うのですが,
やわらかいところがお好みの方もいらっしゃいましょう.
もったいないけど,ハトさんが食べてくだされば,ね.

画像



ん??




画像


アナタ,見ましたよ.
いま口にくわえているのは,パンの内側から切り取ったものでしょう!

>ポポ? 


えり好みしてたのは,ハトさん,アナタだったんですね!

>ポッポッポ?



おしまい.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

親方夫人
2007年08月16日 17:37
鳩も贅沢に育つ時代になったもんだ。

ちなみに我が家は私が白いの派、夫が耳派、
Sが白いのTが耳。
フランスパンでも同様ですので、
家族内バランスがとれてます。
ky
2007年08月17日 10:06
あはは,親方ご夫妻のお宅は見た目も好みも親方殿≒Tくん,夫人≒Sくんなのね.しかもご子息お二人お若い頃から!
ルックス遺伝子とパンの耳の好み遺伝子って近いところにあるんだろうか?!

この記事へのトラックバック