Drexelbrookのウサギ穴

今更ですが.

去年の夏,このブログのタイトルを決めるにあたっては,
かなり考えた...
そのわりに語呂の悪い意味のよく分からないタイトル.
いつか載せようと思っていたのだけど,
なかなか写真を撮りに行かなかったのですね.
(暑かったり,寒かったりで.)

で,ようやっと載せます.

ウサギ穴の写真.

画像


後ろにたくさん見える電線は,Drexelbrookに沿って走る
Septaの101号線(電車)のものね.
幸いウサギくんが犠牲になっているのは見たことはないな.


こっちに来て,まず楽しかったのは,
リスとかウサギが家の周りにぴょんぴょん飛び跳ねていること.


ぴょんぴょん,ぴょーん.


(あ,その前に近所に住むYちゃんが,
「こんにちはぁ~」って訪ねてきてくれたことが何よりも嬉しかった事だよ!!)


このウサギ穴は,我が家から歩いて3分ぐらいのところにあります.
どうしてウサギのものか,と分かったかというと,
ちゃんとこの穴の中に入っていったのを目撃したから.
で,ちょうど,ウサギの胴周りにぴったりぐらいのサイズだったから.

さらに拡大すると,こんな感じ.
ウサギさんは,いませんねぇ.

画像


こんなウサギ穴がこの枯れ草の丘(?)にいくつも見られます.

暖かくなってきたことだし,もう少しいい写真が撮れたら,
またアップしてみますね.

(左側の枯れ草の地帯がウサギの巣↓ 写真の構図,相当イマイチじゃな.)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

bibi
2006年03月21日 02:00
おっきいね~。うさぎの穴って。そんなにいっぱいあるの?

日本じゃウサギやリスって可愛い可愛いだけど、こっちだと野菜食べたりお花食べられたりとか害獣扱いよね~(笑)
ky
2006年03月21日 05:33
結構いっぱいあって,歩いたところだけで5つか6つぐらいあったかな.リスは冬場でも余程寒い日でない限り見かけるけれど,ウサギは最近ようやく冬眠?から出てきたみたい.冬眠用の巣はもっと暖かいところかもしれないけれど,春夏はここで過ごすみたいね.

>害獣扱いよね~(笑)
そうそう.友達のアメリカ人は「リスなんてラットだ!」って言っていたわ.それもまたすごい分類の仕方だけど^^;)

この記事へのトラックバック

  • ブログの一覧です.

    Excerpt: 今まで書いた記事を,ざざーっと整理してみました.とりあえず今年分. まだまだ整理中なので,不都合があるかもしれませんが (リンク先が間違っていたり,読みにくかったり...) また随時直していきま.. Weblog: Drexelbrookのウサギ穴 racked: 2006-12-07 11:36