Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出

アクセスカウンタ

zoom RSS 迎春

<<   作成日時 : 2008/01/01 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

あけましておめでとうございます.
2008年もよろしくお願いいたします.

だいーぶ間があいてしまいましたが,
ダンナPと私kyは,荷物をたたみ,昨年末,日本に帰国いたしました.
ただいま,神奈川県は川崎から電車で10分ほどの工場町に仮住まっております.


送別会も何度もしていただきましたが―その節は皆さん,本当にありがとうございました!!
みんな,大好きです!―帰国前日まで,まだ日本に帰るという事実を
うまく自分の中に取り込めずにおりました...

と書くと,このブログを初めて読まれた方にとっては,
いかにも
「『嗚呼,我が愛しのアメリカ,フィラデルフィア』なんだろうな,こいつは」
と思われるかもしれませんが,んー...
アメリカという国,フィラデルフィアという街に対する私のコメントというのは...
今日はお正月だしね,まあ,ひとつ,この場じゃなくてもいいじゃないですか,ねぇ.


というわけで,私にとってのフィラデルフィアおよびその近郊での思い出,というのは,
どっちかっていうと,いろんな人たちと友達になれたってことの方が大きいかな.
なんというか,戦友みたいな感じかな.
物質的にキツい事はもちろん(ケーキに含有されている糖分の量とかさ?)
精神的にキツい鬱屈したドロドロの中を
いっぱい一緒にもがき苦しんだ仲って,やっぱり深まるではないですか.

昔ワシントンD.C.のホテルで「第二次大戦退役軍人友の会」みたいなのを
やってたのを見て,
「あー,将来,私たちもこのじいさま達のように,
たいへんだった青春(え?)の日々に戻って,きらきらした目で語り合う日が来るのかなー」
(ぜんぜん立場違うんだけどさ,だって戦う相手はアメ●カはフィラデ●フィアだもんよ)
とか,思っていたけれど,いつかそうなれればいいね.
もちろん永住組も含めてさ.

でもねでもね,戦いウンタラばかり言っているけれど,
私にとっていいところもあったのですよ,フィラデルフィア.
だから,昨年の後半になってきて,ちょっと寂しくなって,
逆にブログを書くのをやめちゃったのね.
他にも書かなくなったファクターは,いっぱいあったんだけど.
(「書かないの?」と言われると,どきどきして書けなくなる,とか,
 ブログは深夜に書く私が,0時消灯の生活を割と守るようになったから,とか)

でも,帰国してから,やっぱり記憶にあるうちに書き残さなきゃいけないこと,いっぱいある!
と,気づいたので,私が専業主婦→兼業主婦... というよりは,
ダンナPが兼業主夫になる(?!)
(↑いや,こんな私をめとったダンナPは,すでにアメリカでも兼業主夫だったという話もある)
4月ごろまで,Drexel時代の話を続けることにします.
このブログのタイトルは「Drexelのウサギ穴―フィラデルフィア郊外より」なので,
別にもうひとつ,新しいブログを作って.

タイトルは,
「川崎のネズミ穴」!!

命名は,K家ご主人のぺんそろばにあさんです.
日本に帰ったらブログ書くのやめようとも思っていたんだけど,
ぺんそろばにあさんが,ぽろっと口にした一言に,
私のツボが,クリックされてしまいました.
またブログを立ち上げたら,お知らせします.

それにしてもぺんそろばにあさん,副職でコピーライターとかしたらいいのに.
でも既に副業もお忙し過ぎるかぁ...




本日のお写真.

フィラデルフィア→成田間でトランスファーしたシカゴで,
雪が降り始めて,それを撮影しに来たNBCのカメラさん.
ディレイは1時間で済んだけどね.

画像

右下に見える茶色のセーターが私の横っ腹.

画像

両方の写真とも空港カフェにて.


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜、そうなんですかぁ?わたくしめの一言で?それはそれは光栄です。でもコピーライターなんてとんでもありませんよ。最近は、ひとりボケひとりつっこみのほかに、ダンスネタまでくわわって大変なんすから。
そんなことよりも、kyさんがブログを引き続きやってくださるということで、うちの奥さんも喜んでます。がんばってください。
ぺんそろばにあ
2008/01/02 15:54
あ〜〜〜、あった、良かったぁー!!元旦に戻ってPCを開けて大量にたまった自分のメールボックスには目もくれず、一目散に開きましたよ、このブログを。まさか帰国と同時にたたんじゃったんじゃないかと・・・。あぁぁぁぁぁぁぁ、ほっとしたー。ありがとう、kyちゃん。そしてありがとう。ぺんそろばにあさま。
kr
2008/01/03 10:04
お帰りなさいませ!
いつかいつかと首を長くしてお待ちしていたんですよ〜
仮住まいってことは、また新たに新居をお探しになるってことでせうか?
しばらくセットアップに時間が取られて大変だと思いますが、気合入れて頑張ってくださいまし。(ちなみに、我が家はまだ半分ダンボールで、まだまだの状態です。どうなることやら)
落ち着かれたら、お会いしたいです。
どれくらいぶりなんでしょう?
koharu
2008/01/04 15:52
皆さま
お返事遅くなりました.すみません.

ぺんそろばにあさま

あのタイトルを聞いた途端,飲み屋街の隅でヒネた顔のドブネズミが巣から顔を出しているところを思い浮かべてしまいました.
そして,それにしても,本当にあのダンスを見た翌日は腹筋が痛かったです!私もブログを細々と続けて行こうかなーと思っていますが,ぺんそろばにあさんがValley Forgeのエンターテイナーとしての益々のご活躍されることお祈りいたしております.

krさん

細々とつづけまーす.どうにかして.かなりいいカメラ付き携帯も買ったので,それを使おうかなー.メールボックスよりも先にわざわざ先に開いてくれてありがとうね.ところで...「どこに行くか分からない」って言ってた旅行は結局どこだったの??楽しかった?krさん通信,密かに楽しみにしています... 

ky
2008/01/08 23:30
koharuさま

戻りました〜!
それにしてもフィリーでブログつながりでお知り合いになって,東京でまたお会いするってなんだかとっても不思議なご縁ですよね.わくわくしています.
先ほども職場見学に行ってきたのですが,毎日見学日の日程合わせや,職場復帰のための試験勉強やらで,ぱたぱたしてしまっておりますので,今月末か来月ごろにはお会いできると思います.メドが付き次第ご連絡しますね!
ky
2008/01/08 23:32
おいおい、もう帰ってきてたのかい?

すっげーばたばたで半年ほど自分のブログも見れない状態だったのだけど「そういやぁ、kyちゃんそろそろ・・・」と思ってみにきたら
びっくり。

そうかい。じゃあ早速会いたいわ。落ち着いたらメールくれ。
moce
2008/01/09 01:06
moce

育児と仕事おつー.Kくんもよく動いてもうたいへんでしょ(moceの子だし笑).
帰ってきたわよ.やれやれよ.
今週と来週は職場見学4件,前の職場に顔出し,航空便と船便の引き取りとキツキツだけど,仕事は4月から始めようと思うので,2月3月は遊べるわー.またメールするね.
ky
2008/01/10 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
迎春 Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる