Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲劇のレレレボンの生い立ち.

<<   作成日時 : 2007/11/01 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

 


どうも.
八百屋の「パンプキン1個: 8ドル, 2個10ドル」に
まんまと釣られてしまう客 kyです.
こういう場合,6ドル得したのか,2ドル損したのか...
まあ,作るの楽しかったから,得したということにしておきましょう.

製作時間,計3時間.
ふふ,昨日はお皿洗い全部ダンナPに任せてしまいました.
非実用的な妻をめとってくれてどうもありがと,ダンナP


そうそう,なんでハロウィン前日にカーブしたかというと,
去る10日ほど前,悲劇の第一号が小バエだらけ,カビだらけになって,
ご昇天にされたから.しくしく.

そうだ,Jack O' Lanternの作り方とかで
飛んで来られた方のためにインフォメーションをば.
(時期的に遅いべky.
 まあ来年見る方がいらっしゃるかもしれない,ということで.)


画像

1)
パンプキンです.買うときのコツとして,
表面がきれいなのを選ぶのは,もちろんだけど,
今回やってみて,結果的に分かったことは
軽いパンプキンだと,実が薄いから削る手間が少なくていい,と分かりました.
でも3日以上持たせようとすると,はじっこにシワがよったり,割れやすくなるかも.



画像
画像

2)
底またはヘタ側をくりぬきます.
おー,みずみずしい.
どんな味がするのか,とある物好きが
なめてみたところ,苦っ!
(いや,そんな体張らなくても...

なんでカボチャが苦いのだ?!
あ,そっか,どっちかって言うと,
ゴーヤ系なのかな.


まあ,よろし.

で,中の種は取り除きます.

後で中にろうそくの火を入れる場合には,
ヘタ側は必ず開けてください.
温まって上に行く空気の逃げ場を作らないと,
内側からカボチャがゆでられて崩れてしまいます.





画像

3)
くりぬく顔や模様を紙に下書きし,テープで貼り付けて,
上から釘やつまようじなどで,縁取りをぷすぷす刺します.


画像
他人の鼻をほじっているような変な感じです
4)
紙をはずして,果物ナイフなど小さめのナイフでカーブします.
食べるカボチャって,包丁に体重かけないと切れなかったりするけど,
意外に硬くないのよね.生のジャガイモぐらいかな?
しゃきしゃき切れて,結構楽しい.



画像

レレレボン完成.
分からない方はコチラコチラ

5)
(この数日後,悲劇に見舞われる)Jack o' Lantern完成!! 

と,いうことにならないように,できれば
あらかじめ殺虫剤や防カビ剤などスプレーしておいた方がいいかも.


後は中にロウソクなど入れてお楽しみあれ!



...しかし,こんなにアップしまくり始める私って,
ハロウィンがアメリカでいちばん好きなんだな,きっと.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
kyさん某サイトのお誘いありがとうございました。返信めーるをしたのに失敗してしまったようです!残念!
昨年私たちもランタン作りをしたのですが、その折私のつくったもの(かわいい顔のランタン)には、ありさんがゾロゾロきたのに彼のつくった怖い顔のランタンには、ありさんは一匹も来なかったのです!ありさんにはスゴイ感があるとゆうこが分ったのでした。
それでは、12月にお会いできることを楽しみにしています。
Mちゃん
2007/11/01 22:32
Mちゃんどうも〜.mでもよろしくお願いします(^^)
なるほど,私の第一号も抜け目ありありな顔だったからなぁ.さすがスカラベをチョコレートにするCさん,ありさんも逃げるほどの強烈な顔だったのでしょうか?お二人の作品も見てみたい...
12月お会いできるといいですね.今度はCさんもご一緒に!楽しみにしています.
ky
2007/11/02 02:38
おお、細工が細かくていい感じですね〜〜。昨日こんなのも見つけちゃった。笑った。http://portal.nifty.com/2007/10/16/b/3.htm

うちは去年見事にリスにやられ、玄関先がMessになりました、、、。

2007/11/02 07:01
いわゆるハロウィーンの
綺麗なパンプキンがそちらには売っているのね。日本では
見たことないわ。すごい〜。カワイイ。凝ってるね。
こういうのを作るのってすごく楽しそうだね。
こちらまで楽しくなっちゃいました。
ゆめこ
2007/11/02 09:51
>祐さん,
あ〜,リスも危険人物ですね,確かに.
「カボチャちょうちん」のベタな和訳自体好きですね〜.「いたずらするぞ」って...(爆笑)この顔が夜道を歩いていたら質の違ういたずらなんだろうな.くわばらくわばら.

>ゆめこちゃん
そう,10月になるとどこの八百屋さんでも売ってるの.
楽しくて下絵の考案にもノート3ページ使っちゃった.
今日の日記みたけれど,私こそかまってほしい子供みたいだ〜とか思っちゃいました.でもそれでいいのよ,自分の日記だもん.


ky
2007/11/02 10:35
うちのは今年はリスにほとんどかじられ、Sのまにほじられ、
この被害は、いったい、リスなのか、我が家のSのま君なのか、
どっちのイタズラかわからん状態でした。
日本かぼちゃでジャコランタンできないものかしらね、
レレレかぼちゃよくできてるっ。
イヤミにも挑戦してもらいたかったわ。。
親方夫人
2007/11/02 13:25
>夫人
そ,そうか.敵は人間の子という場合もあるのね.日本かぼちゃは硬いからねぇ〜.でも私もそう思っていたら,敢行した人発見!(このコメント欄の3段目の祐さんが載せてくれたページの下の方にリンクが貼ってある)可能は可能らしい(笑)来年親方家,いかがでしょう?

ky
2007/11/02 20:57
kyさんわたしたちの作品をmixiの日記にアップしました。
見てやってくださいまし。
Mちゃん
2007/11/02 21:56
よくできていますね〜さすが!(^^)
しかしこの風貌からすると、語呂は悪いが「レレレのおボン」もしくは「レレレのおじぼん」くらいでは?

2007/11/04 00:27
>Mちゃん,
見に行きましたよ〜.可愛い&怖い!そしてさすが物作りのプロだけあってきれいにカーブされていますね.すばらしい.

>ま,
やっぱり?私もそう思っていたのよ.ダンナPは,まの言っている意味が分からなかったらしいけれどアネには分かったぞよ.確かにうずまきだけじゃあねえ(^^)
ky
2007/11/04 12:20
トップのリスについてのコメントですが。

うちにも夕べこんなのいましたよ。
ただし、死骸。
いやー、犬がねー、犬ドアから興奮して入ってきたと思ったら
口にくわえていたそいつを誇らしそうに床に「ぽて」って。

ぎゃあああ。

あまり暖かくはなかったけれど、まだやわらかかった。
やはり犯人はこいつなのだろうか。
ああ。


2007/11/08 09:31
うわー、すごっ!(初見時の心の叫び)
こんなjackoLみたことないっ!
マジかわいすぎ☆
欲しくなる気もわかる気が・・・。
koo
2007/11/08 13:03
>祐さん
やですーーー!見たくないですーーー!!
誇らしげに獲物を見せてくれなくていいー.
床に「ぽて」した後,やわらかかったということは,
その後ジャックラッセルさんはご自分で外に持っていかれなかったということですね.生きてるのは触ってみたい(けど噛まれるとあぶないとの噂ですが)けれど,お亡くなりになったのは,いやーーーっ!

>kooちゃん,
おー,さっそく見てくれたね.サンキュ.
あーん,いまだに他の家のパンプキン見ると
思い出して腹が立つぅーー!
ky
2007/11/09 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲劇のレレレボンの生い立ち. Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる