Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出

アクセスカウンタ

zoom RSS フレンチのブランチのバフェ.

<<   作成日時 : 2007/03/02 05:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

だいぶ遅くなったけれど,街中レポートを.

ある週末の夕方,旦那Pのラボで油を売っていると,
旦那の同僚Kがぼうぼうに振り乱した髪の毛と,両目の下にクマを伴ってやってきた.
朝からえんえんと実験をしていて,お昼ごはんも食べてないらしい.

「もーーーうぅ,ネズミが言うこと聞かないで困っちゃったわ.
 一度外に出て一杯やってから出直そうか,それとも最後まで終わらせちゃおうか,
 迷っているのよね.ぶらぶらぶら...(←とかなんとか,の意)」

と,立ち話.話し始めたら止まらない.

一杯やりに付き合ってあげたいところでもあるが,
今夜は旦那Pの知り合いが来費(※)され,
私もご相伴に預かることになっているのだ.

(※)費城=フィラデルフィア,in Chinese
ちなみに紐約=ニューヨーク

「でも,まだどこで食べるか決まってないんだよねぇ」

K,どこかいいところ知ってる?
と聞くと,さすが食にこだわる彼女,
立石になんとやら,次から次へといろんな店が出てくるわ出てくるわ...

言いそびれましたが,彼女,謎のアジア人系アメリカ人(だと思う)で,
油っこいもの嫌いだったり,甘味に対する感覚が私たちに近かったりして,
いろいろと参考にさせてもらっておるのです.
どこの人なんだろう?中国,韓国や典型的な東南アジアっぽくもないし,
ネイティブアメリカンでもないしクォーターぐらい?ぜんぜん分からん.


中でも彼女が熱っぽく語り始めたのが,
「Lacroix」のSunday Brunch Buffet.

「そこはね,入ってすぐのところに
 まずオードブルのテーブルがあって,
 ちっちゃいちっちゃい一口サイズの前菜が,
 数十種類はあるのよ.
 スプーンの上のレモン色のソースに
 ウズラの卵とイクラが一粒だけ乗ってて,
 それを1つ取る,とか... 
 きれいで繊細で全部取りたくなっちゃう...
 
 オードブルを食べ終わると,
 次はなんとレストランのキッチンに入るの.
 入ったところには,背の高ーい
 チョコレートファウンテンがあって
 好きなフルーツをチョコディップして
 もらえるんだけど, それはまた後で...
 で,その奥でメインディッシュになってて,
 これも好きな量だけ,薄いスライス1枚から
 食べさせてもらえるの...

 デザートなんか,もう,ぶらぶらぶら...」

と,疲れているはずなのに
夢見るような目つき,
語り口でしゃべり続けるので,
さしてお腹の空いていなかった私の胃まで,
ぐぐぅっと刺激されてしまったのであった...

くたびれてきっているのに,
そんな話を思い出させちゃって,ごめんね,K.


と,いうわけで,我々も先日サンデイランチバフェを予約し,
リッチで,しあわせで,激しく満腹な午後を過ごしましたとさ.

画像


画像

画像





補足事項としては,
1)LACROIXは日曜日にはBrunchの前に,
Morning Buffetがあって,こちらは11:00まで
やっているので,10:30の予約を入れると,
  朝ごはんメニューになります.
  (例えばOpenTable
時間検索すると,10:30も11:00も
  同等扱いになっているので注意です.)

2)お値段はお1人さま当たり
  50数ドル(チップ非込みで).
  R子ちゃんに「元取れた?」と聞かれ,
  旦那Pは
  「うちは食後20時間お腹が減らなかったから
   元取れたと思います」と答えていたけど,
   先週末Lacroixに行ったR子ちゃんの
 旦那さん(日本人)は,なんと
 オードブル,メイン,デザート全種類
 お召し上がりになり,しかも
 その晩,お腹が空いたらしい... ので,
   必ずしも元は取れないかもしれません???
そして,また皮下脂肪が1レイヤー増えるky ↓
満足な表情,というより,激しい満腹感に
必死で耐えている表情.

画像



3)私のお勧め♡♡
  ☆オードブルのザクロジェル! 
  お腹いっぱいもう食べられない〜,という時に食べると(←食べとるやん!),
  また胃が動き出すのだ!
  胃が動き出す,だけじゃなくて,もちろん美味!
  アルコールが入っているからかな.クローブも効いているからかも.

  ☆バフェだとメインはどうしても
  焼きたてにならないけど,
  その中では,私はボアが美味しかったな.
5mmぐらいスライスなんだけど,おかわりしちゃった.
 
  ☆チョコレートファウンテンの隣でやってる,
  エスプレッソのムース?を液体窒素で凍らしたの.
  あー,もう一度食べたい〜.

  ☆デザート
  アメリカなのに,全体的に程よい甘味.
  帰国してからも近所にLaCroixの
  ケーキ屋さんがあったらいいのに〜,と
  思うと思う.
画像


4)父へ,
  もしまたフィラデルフィアに来るとしたら,ここのホテル泊まっちゃダメです.
  毎日ここのレストランとホテルの部屋を毎日往復するだけの日程になり,
  5kgぐらい太って帰るだろうことが目に見えるようです.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがRittenhouse Square周辺のレストラン、buffetで$50(<)が相場なのですね。でも、美味しそう・・!
私の両親が来費した際、実はこのホテルに泊まったんです(私の住んでおりましたアパートに一番近かったもので)。そこのコーヒーハウス(そこがこのお店だったのかしら?)で毎日朝食をとっていたのですが、やはりボリュームはあったけれども、お味はなかなかでした。

蛇足ですが、このホテルのお部屋、TV Japanが入ったんです!(2002年現在)さすが格式のあるホテルは違う!と、感動したものでした。
けろ
2007/03/02 22:29
そうなんです.Brunchで,しかもbuffetで$50...
元を取ろうとすると,上に掲載したような表情になってしまう訳ですが,$50のディナーと考えても満足な内容でした(特にオードブルとデザート).
ご両親,お泊りになりましたか!いいですねぇ.TV Japanまで入ると聞いては,うちの父がまた来費することになったら,おいしいもの好きとTVっ子の父はここにすると言い出しかねません.まずいです...(笑)
ky
2007/03/02 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
フレンチのブランチのバフェ. Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる