Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅くなりましたが続きであります(ハロウィン).―フィラデルフィア郊外Drexelより愛をこめて(?)

<<   作成日時 : 2006/11/04 06:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

ふうぅぅぅ〜. ハロウィンの仮装で薄着して,調子に乗っていたら,
風邪をひいてこの2日間,臥せっておりました.
さんざん引っ張ってしまって,すみませんです.



と,いうわけで,日本人の友達家族の皆さん,いっぱい来てくれました.
あんなにいっぱいあったお菓子も一気に, ごそっ となくなりました!

画像


お母さんの顔色を窺いながら.ちょっとずつコンスタントに撮り続ける子,
小さい子の袋にもお菓子を入れてくれる面倒見のいいお兄ちゃん,
みんなが大騒ぎしてはしゃぎまわる中,黙々と鷲づかみしつづける要領のいい子...


こういうのは,それぞれの子の性格が見えて,面白いですね.ふふふっ.

そうこうして日本人同士で和気あいあいと騒いでいると,
近くを通りがかった他のお子さん達もやってきます.

画像
画像
画像


<画像をクリックすると拡大できます>



で,すでにお察しかと存じますが,本日の私,メイクばりばりでございました.
撮った後の写真をあとで見て... ちょっと(というか,かなり)後悔...
まあ,ドン引きされなかったから,いいとするか.
(というより,Drexelのみんなに,記者会見のごとく,ばしゃばしゃ撮られてしまった...
 ありがとう,というか,やばし...というか...)

画像


そりゃ,Yくんエルモも,恐れおののいて,私と一緒に写真を撮りたがらなくなるわけだわ.
遊びで買った紫色のアイシャドウを顔全体に塗り,黒い眉墨を唇に塗った人間を
日常生活で見ることなんて,めったにないものねぇ.

脅かしちゃってごめんね,Yくん.


えへへ... でも,楽しかった(^ー^)  いっぱい来てくれて,満足まんぞく.


さて.

しかし,この子ども達一群が去った後も,私はこのお化粧を落とさずに
ある人たちを待っておりました...




その人たち,とは...

この日,Drexelを引き揚げ,日本に帰国されるべく
フィラデルフィアにホテルを取られたH家ご一家です.

ちょうど2年前の今ごろ,心細い気持ちでいっぱいだった私を
暖かく出迎えてくれたDrexel村民のF子さん,
ほんわか優しくて,みんなのことを一生懸命考えてくれて,
いつも子供が集まってきて,私もF子さんにいっぱいいっぱい励まされて...

う う う... 
だだでざえ,鼻だ詰ばっでるのぢ,涙が出てきて困った...

Sくんも,さいしょは英語のクラスで悩んでいるって話していたけれど,
もうすっかりみんなが頼りにする優しくてしっかり者のお兄ちゃんになったよね.

ご主人も優しいF子さんを大事にしているいいご主人だなぁって,いつも思っておりました.


最後はちょっと二人ともうるうるしながら,お別れ,のハロウィンでした.

画像


また日本で会おうね!F子さん.

Drexelをもっと広く知ってもらうために...   
クリックしてくださいな
m(_ _)m

Drexelbrookのウサギ穴―フィラデルフィア郊外,Drexelbrookに棲んでいるkyのブログ,
研究留学,研究派遣,Wharton,ペンシルバニア大学,
University of Pennsylvania,Thomas Jefferson University,Temple University


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログの一覧です.
今まで書いた記事を,ざざーっと整理してみました.とりあえず今年分. まだまだ整理中なので,不都合があるかもしれませんが (リンク先が間違っていたり,読みにくかったり...) また随時直していきますね. ...続きを見る
Drexelbrookのウサギ穴
2006/12/06 06:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
その顔でお別れの挨拶されるとは、F子さんも微妙なお気持ちだったに違いない…。
ky、ちゃんとあたたかくしてよく寝るのですよ。

2006/11/05 01:55
そうだねf^_^;) この後鏡見たら,頬っぺたと顎だけ紫が残っていて余計変な顔だった... はい,ちゃんとあったかくして寝ます.うーちーも気をつけるのですよ.
ky
2006/11/06 13:27
私も11/3にビデオ屋さんに行った時、風邪もらったよー(涙)
なんかやたら空気が悪くて、あちこちでヒドイ咳してる人がいてさ。
なにが悪かったかいえば、その日の夜多少のどに違和感があったのに、期にせずお風呂場でヨーデルの練習(?)をしたのがいけなかった。。。
ついでにモーツァルトのあの異様に高いソプラノパートのあるオペラ(曲名忘れた上に有名な場所しかしらないんだけれど標準のドから2オクターブ高いドからミくらいまであがるやつ)も調子にのって歌ってたのがいけなかった。。。
風呂上りからやたら喉だけいたく…。ていうか体の症状の割には喉だけ異常に酷く、、、うう。
もう殆ど回復にむかっておりまぁす。
お互いこの時期風邪引いてる人も多いから気をつけようねー。
ばた
2006/11/06 14:54
Kyさま、お体大丈夫ですか? 
治っても油断しないで、どうぞご自愛下さいませね〜。
それにしても、フィリーは、今年、本当に寒さが厳しいようですね。
それに比べるとダラスは暖かいのですけど、いかんせん建物のつくりが「夏仕様」なので、部屋がすごく寒いんです!
もう、ホント、信じられない・・・こんな盲点があったとは〜
フィリーの部屋の方がずっと暖かかったよ〜(涙)

久々にKyさまの後姿を拝見して、会った様な気になっちゃいました。
Koharu
2006/11/06 17:44
良くなったかぇ〜!
確か先週の月曜日は元気だったと思って一体何が起こったのかと心配していたのよん。なんだか最近寒くなったからネェ…。
そんなんだったら貴方様の仮装を見に行きたかったわ。こっちは隣のニーナのお孫さんたちと5軒ほど回っておしまいだったわ。しかも家には誰も着てくれなかったし地味なハロウィーンでした。

そうそう、貴方様の力作は相当な好評を博しております。あまりにも上手すぎて絵本の挿絵を盗んてきたと思われているくらい…。土曜日がリハーサルだったけどみんなに自慢しまくっちゃった、テヘ。
ちなみに今週の土曜日は来れる?なんか私のメールが不通になっちゃっているみたいだけど、今朝送ったメール届いた?
kana
2006/11/07 11:27
>ばたちん,
あらー,ばたちゃんも風邪ひいちゃったんだねぇ.
でもお風呂で歌うのって気持ちいいんだよねー,私ずっと前クリスマスプレゼントに風呂場CDプレイヤー買ってもらっちゃったよ.というか,お風呂でヨーデル... 魔笛(?)... アナタの美声ならではの選曲,お隣にニヤニヤされてるぞ〜(^ω^)←私ならこんな顔して聞いている.

>Koharuさま
どうも,ご心配おかけいたしましたm(__)m いやはや周りに誰も風邪ひいている人がいないのに何ともマヌケなワタクシでございます.

 >いかんせん建物のつくりが「夏仕様」なので、
なるほど〜,それは辛いですね.と,書いてみてダラスは今何度?と思ったら57゜ですか.そんなに南でも砂漠(だと勝手に思っています,すみません)だと気温下がるんですねー.相変わらずKoharuさまも活発にご活躍されていらっしゃるようですが,季節の変わり目くれぐれもご自愛くださいませ(^-^)
ky
2006/11/07 12:52

>Kanaちん
いやー,先日はひどい声で失礼しやした.たぶん上の格好(半そで+普段は我が家のワインを遮光している布製マント)がアカンかったのだと思われます.Drexelは日本人ご一同とわーわーやってて楽しかったけど,その他は片手で数えられるぐらいだったかな.来年はDrexelまで遠征するのだ!なぁんて.

絵,そんなに誉められて照れくさいであります.中学高校では美術はフツーの成績だったし.
土曜日は二人とも行けそうです!メール来ていないけど,m...のメッセージで連絡するべか?
ky
2006/11/07 12:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅くなりましたが続きであります(ハロウィン).―フィラデルフィア郊外Drexelより愛をこめて(?) Drexelのウサギ穴-フィラデルフィアの思い出/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる